消費者金融を利用する上で、どうしてもわからないことが多く、不安になると思いますが、そんな方の疑問や質問にお答えしていきたいと思います。


Q:キャッシングの最初の審査で勤務先にかかってくる確認電話はその後もかかってきますか?

いいえ。
キャッシングの審査で行う在籍確認の電話連絡は、その1回のみです。もう職場にかかってくることはありません。ですが、もし返済が遅れた場合は、職場にかかってくることもあります。その場合、返済日の翌日にすぐにかかってくるということはありません。返済日の確認ということで最初に連絡があるのはメールです。そして次に携帯電話になります。そこで対応すればその後はもう連絡はありませんが、それでも消費者金融からの電話に出れなかった場合は、次に自宅の固定電話にかかってきます。そして最後に職場にかかってきます。そこまでならないように最初のメールの段階で返信すれば職場にかかってくることはありません。ちなみに、職場にかかってくる時は、消費者金融を名乗ってかけてくることはありません。とはいえ返済を遅らせないことが大事です。

Q:勤務先にかかってくる在籍確認の電話は自宅にもかかってきますか?

消費者金融の審査の中でも特に重要な在籍確認ですが、申し込みの際に勤務先の情報が必要になります。その時に実際にその職場に在籍しているかを確かめる審査なので、同じ理由では自宅に連絡が来る事はありません。また、本人確認のために本人名義の携帯電話に連絡する事はありますが、それと同じ理由で自宅に連絡をする事はありません。

Q:アコムにはじめての利用でも表記されている金利の3.0%になりますか?


アコムで表記されている金利は3.0%〜18.0%となっています。ですが、必ずしも最初から3.0%の金利が適用される訳ではありません。適用金利は以下の表のようになります。
契約限度額によって金利が変わるのがわかります。新規でのご利用のお客様の場合は、借入限度額に関しては最初からそんなに高額の融資が得られる訳ではありません。借入れ返済を繰り返しを順調に利用していく中で信頼度が増せば、金利は下がっていきます。

ご契約極度額 1万円〜99万円 100万円~300万円 301万円~500万円 501万円~800万円
適用金利 7.7%~18.0% 7.7%~15.0% 4.7%~7.7% 3.0%~4.7%

新規の契約では限度額は50万円という事が多いようです。また、総量規制により、年収の3分の1までが借入可能額となることも考慮しなければなりません。勤続年数がとても長い場合は、借入限度額も高額になりますし、金利も低くなります。とはいえ、3.0%の金利で利用するのは間違いなく難しいでしょう。

Q:主人が自己破産経験者です。妻である私もカードローン審査に通らないでしょうか?

いいえ、そのような心配は一切ありません。借入審査というのは個人単位で行われるものですので、家族の履歴は関係ありません。例え自分の息子や娘でも、です。実際、ご主人は自己破産してから5年前後はクレジットカードは作れないと思いますが、奥様はカードを持ってらしたのではないでしょうか?このようにクレカなどと同じような感覚でいられると心強いかと思います。